民団紹介 支部・参加団体 行事予定表 推進事業 領事事務 民族教育・奨学事業 韓国語・文化講座 便利電話帳

民団ニュース
2013-05-14 16:42    
2013年度関西地域民族教育関係者研修会
<center>集合写真</center>
集合写真
 5月11日〜12日、滋賀県にて大阪韓国教育院・民団大阪本部共同主催による関西地域民族教育関係者研修会が行われた。65名が参加したこの研修会は、民族講師・民族学校の教職員・関西地域の韓国教育院長・民団大阪本部文教担当者など、民族教育に携わる者が一同に会し、韓国文化の知識を深めるとともに、今後の在日同胞社会における民族教育のあり方を再認識・共有する事を目的としている。

 開会式は、主催者を代表して大阪韓国教育院 宋鍾鍚(ソン・ジョンソク)院長が開会あいさつをし、駐大阪大韓民国総領事館 李明烈(イ・ミョンリョル)副総領事の祝辞が行われた。

 研修会は、京都造形芸術大学の客員教授 仲尾宏(なかお・ひろし)教授による「朝鮮通信使の訪日と江戸時代の日朝関係」に関する講義ではじまり、大阪市立東中川小学校の常勤講師 郭政義(クァク・チョンウィ)先生(大阪市立北鶴橋小学校前常勤民族講師)による「民族学級の現状とこれからの民族教育のあり方」に関する講義、金剛学園・白頭学院・京都国際学園の校長先生による民族学校の現状報告などが行われた。


 2日目には、朝鮮通信使が実際に使用していた街道に沿って朝鮮通信使にゆかりのある資料館・寺院等を訪問した。朝鮮人街道にある近江八幡市立資料館で、仲尾宏教授から近江八幡の地理的・時代的背景をもとに朝鮮通信使に関する詳しい説明をしていただき、朝鮮通信使が昼食時の休憩所として利用していた西本願寺別院、彦根市にある宗安寺では通信使高官が宿泊していた部屋を訪問するなど、実に意義のある研修会となった。



大阪韓国教育院 宋鍾錫院長の開会辞



祝辞を述べる駐大阪韓国総領事館 李明烈副総領事




中尾宏教授による講義のようす



郭政義先生による講義のようす



朝鮮通信使が通った朝鮮人街道



朝鮮通信使が道中で昼食をとった西本願寺別院内での説明


1368518917_betsuin.JPG [5934 KBytes]   
    
HOME
アクセス・会館案内
大阪コリアブライダルセンター
民主平統諮問会議 
日本・近畿協議会
韓国情報
求人・通訳情報
↑新しい求人情報が↑
入っています。

民団大阪本部LINE@
↑お得な情報いっぱい↑
民団大阪本部のLINE@

リンク集
民団中央本部
在日韓人歴史資料館
駐日韓国大使館
駐大阪大韓民国総領事館
大阪韓国文化院
在外同胞財団
韓国観光公社
コリアンネット
Youtube - 韓国外交部
韓国外換銀行
日韓就職支援KJ-BANK
ハナ集いの家


在日本大韓民国民団大阪府地方本部
〒530-0016 大阪市北区中崎2-4-2 TEL:06-6371-7331 E-mail:info@mindan-osaka.org 
Copyright Mindan-Osaka All rights reserved